FC2ブログ

金沢大学・金沢工業大学鉄道愛好会

金沢大学公認サークル、鉄道愛好会のページです。会員も随時募集中!

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行・三陸鉄道支援乗車

本ブログで初めて執筆させていただくM2の宮崎です。よろしくお願いします。

去る8月27日(土)~28日(日)、東北方面(岩手、宮城)への旅行と、貸切列車を運行していただける三陸鉄道様のもとを訪問してきました。
今回の支援乗車にあたって、岩手県、OBの皆様から多大なるご協力を頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。

27日未明、マイクロバスで金沢を出発。車中泊ののち、早朝に宮城県入りしました。
仙台に近づくにつれ、ブルーシートをかけられた家々の屋根、傾いたままの電柱が目立ちました。海岸側の地域のガレキはほとんど片付けられており、広大な更地となっていました。

9時ごろ松島に到着し、松島海岸駅で矢入氏と合流したあと松島湾観光船に乗りました。餌付けされた大群のカモメが終始フェリーの後ろを飛んでいました。
DSCF3831.jpg

これで部員は6人となり、次に中尊寺へ。ちなみにバスの中は終始まったりな雰囲気。
DSCF3851.jpg

中尊寺といえば金色堂、残念ながら撮影禁止でしたが十分に豪華っぷりを堪能できました。
ここから一路、宿泊地である久慈へ向かいます。当初行路予定にあった龍泉洞は時間の関係上スルーしました。

6時、久慈グランドホテル到着。
DSCF3888.jpg

ホテルの人に紹介していただいた大衆割烹で夕食兼飲み会をしました。隣で飲んでいた人との会話が弾んだり、出された料理に舌鼓を打ったり・・・
DSCF3904.jpg

この日はみんな疲れていたのか、早い時間での就寝となりました。


28日、久慈9時20分発の貸切列車に乗るために三陸鉄道久慈駅へと向かいます。この日はOBの中西さんが合流しました。
社員さんが出迎えてくださり、発車時刻までの間ご当地のお土産を買いました。

私たちが乗る貸切列車は右の青色濃淡塗装の車両「さんりくしおかぜ」。左の車両はJRのもので、八戸線が不通となっているため留置されています。
DSCF3936.jpg

列車は2駅先の陸中野田駅までの運行となります。その先からは津波の影響をモロに受けており、線路はもとより周辺建物も跡形もありませんでした。
久慈駅に戻り、車庫への回送も乗車させてもらい、社屋にて担当の方から被災状況を説明していただきました。
車両基地にて
DSCF4030.jpg
DSCF4017.jpg

写真に映し出された状況はあまりにも酷いものでした。しかし、必ず全線復旧するので、復旧したあかつきにはぜひまた乗りに来てほしい、と強くおっしゃっていました。いち早く復旧できるよう、お祈り申し上げます。

帰りは高速道をひた走り、車内でナウシカとハナミズキを鑑賞しつつ金沢に着いたのが0時ごろ。ハンドルを握ったよこゆう氏とぬかりん氏、お疲れ様でした。

(文責:宮崎)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://kanazawaxpress.blog61.fc2.com/tb.php/53-29d9b165

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。